高校生バイト体験談|コンビニバイト その3

通学前の早朝コンビニバイト

高校生バイト体験談コンビニバイト、早朝コンビニバイト

高校生の頃、早朝の時間帯にコンビニでアルバイトをしていた。

 

朝5時までに出勤し、8時に退勤をし、8時50分までに学校へ行く。家から職場までは3分、自宅から学校まで自転車で10分。朝が強い私にとっては、とても都合の良いアルバイトだった。

 

早朝の時間帯の客層はだいたいお決まりだ。土方系のおじさんか、新聞を買いにくるおじいちゃんおばあちゃんそれから朝食のパンを買い忘れただろうお母さん。大半は常連客だった。
そのお陰で、高校生ながら様々なサービスの方法を考えた。
お客さんのタバコの種類はできるだけ覚え、自動ドアが開き、顔がわかった瞬間タバコをすっと出しすぐにお会計をできるようにする事。袋は使わない人、レシートが不要な人はできるだけ顔を覚えておく。あとは怒りっぽい人―その頃ちょうどポイントカードが出始めたばかりで、よく説明不足でお客さんをいらいらさせていたから―。出入りが少ない朝のコンビニは少し危険なこともあった。なので、深夜シフトの男性陣がロングで朝8時までいてくれたりもした。

 

今思えば、ゾクッとする瞬間もあったような。その頃に接客、お金の管理、人付き合いの仕方を知らぬ間に覚えていたのだろう。学生の頃のアルバイトは重要だったと社会に出て痛感した。その代わり、授業中は居眠り常習犯だった事は未だに同級生に突っ込まれる。

 

高校生バイト探しに有力なアルバイト求人サイト


関連ページ

高校生バイト体験談|コンビニバイト
知り合いのコンビニでのアルバイト体験談です。コンビニバイトは以外に覚える事が多い仕事です。
高校生バイト体験談|コンビニバイト その2
高校生バイトな中でも人気のコンビニバイトの体験談、高校1年から始めましたが楽しいアルバイトでしたよ!
高校生バイト体験談|コンビニバイト
昔のコンビニバイトは今とは違い、仕事内容も多様化していなかったことを覚えています。