高校生バイト体験談|スーパーマーケットの精肉加工バイト

スーパーマーケットでのアルバイト

精肉加工バイト、スーパーマーケットバイト

私は高校生の頃にスーパーマーケットで精肉の加工のアルバイトをしていたことがあります。
精肉の加工で一番簡単で最初に任されるのは鶏肉の加工です。加工する部分も少なく単価が安いためです。

 

既にほとんど加工されて真空パックされた状態で入ってくる鶏肉をパッケージを開け水分を吸収する紙の上に乗せて水分をふき取り店頭に出せるようにパック詰めしていくのが主な仕事です。

 

砂肝やささみはすじや薄皮を取らなくてはいけないので最初のうちは時間がかかってしまいますが、やっているうちにすぐに慣れます。
鶏肉に慣れてくると次は豚肉を任されます。
豚肉は余計な脂肪を包丁でそぎ落としたり、通常の調理では食べられない部分をで切り落としたりしなくてはいけないので鶏肉に比べて格段に難しくなります。

 

切り方もさまざまで生姜焼き用、焼肉用、とんかつ用など用途に合わせた厚さに切っていかなくてはいけません。
なかでも私が苦労したのがとんかつ用に使う豚肉の加工でした。包丁で均一な厚さに切っていくのですがこれがなかなかに難しく、包丁の入れ初めと切り終わりの厚さが違ってしまってよく怒られていました。

 

豚肉に慣れてくると最後は一番難しく単価も高い牛肉の加工をする事になります。
私はアルバイトだったので豚肉までしか任せてはもらえず、牛肉の加工はチーフが行っていました。
このアルバイトを通じて私が学んだことは仕事を効率よくスピーディーにこなすということでした。
精肉の加工で最も恐ろしいのは時間の経過による変色です。変色してしまうと売り物にならなくなるので、真空パックから出した後は素早く加工してしまわないといけません。

 

そういった理由からいかに素早く仕事をこなすかが重要になってくるのです。
スーパーマーケットでのアルバイトを考えている方は手を切らないように気をつけて仕事に励んでください。

 

高校生バイト探しに有力なアルバイト求人サイト


関連ページ

高校生バイト体験談|レジ打ちバイト
スーパーのレジ打ちバイトの体験談です。高校生になってすぐに始めたアルバイトですが時給は高かったですよ!
高校生バイト体験談|スーパーの惣菜バイト
スーパーの惣菜店バイトの体験談です。高校生でも採用されやすいアルバイトで良い経験が出来ました。